2010年7月から家族になったぶんぶんとのなんてこと無い毎日です


by buriburi-wan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

父の事。不安定な状態

今週に入り父の調子があまり良くありません。

先週の土曜日母から電話があり主治医に「今朝吐血したので外科の先生と今後の治療について相談をします」と言われたとの事。ただ母が行くと特に悪そうには見えなかったそう。

日曜日 午前中に様子を見に行くと顔色はそんなに悪くなくいつも通り(意識はもともと殆ど無い)
月曜日 母が行くといつも通りで特に変化無し。
火曜日 夕方母から電話があった。病院から帰宅した直後に病院から電話がありすぐに来て欲しいとの事だったそう。すぐに病院に戻り主治医と話しをするとこの日もまた吐血したらしく輸血を続けると吐血の心配があるので今後は輸血は行わないとの話だったらしい。
兄が仕事を終えたら迎えに来るので一緒に病院にと言われたがぶんのご飯とトイレが気になるので私は仕事を終えたら自転車で行くと伝える。
兄がPM9:00位に母を迎えに行くとの事だったので私は仕事を終えたらぶんの散歩に行ってご飯を食べさせて病院に向う事にする。
ただ食事をさせてすぐにぶんをヒトリにするのが心配だったのでご飯はいつもの半分程度に減らして帰宅後もう一度食べさせる事にしました。
病院に着くと兄と母も少し前に着いていたよう。父はとても苦しそうだった。
酸素マスクがつけられ呼吸も苦しそうだし時々うなり声をあげる。
しばらく声をかけたり、体や顔ををさすってみる。
反応はあるような無いような・・・一番下の姪っ子がお手紙(自分とじいちゃんの絵)を書いてくれたので見せてみる。気のせいかもしれないけど父の目が薄く開いて反応したように感じる。
ずっと病院にいるわけにもいかないのでとりあえず帰宅。
朝まで連絡が無かったので一安心。
水曜日母が行くと酸素マスクが外れてとても落ち着いていたとの事。血だらけだった口腔内もきれいにしてもらって調子も良さそうとの事。
木曜日(今日)病院に行くと再び酸素マスクがつけられてとても苦しそうだった。


今回の入院では何度も危険な状態と告げられたが兄が驚く程楽天的な私はまだ大丈夫。と言う根拠の無い自信を持っていました。
でも今回はもうだめかなという気持ちです。
と言うよりも今まで無かったもう楽にしてあげたいという気持ちが心の片隅に少しづつ湧いて来ます。
今回3度目の脳へのダメージで四肢に麻痺が出てしまった上にこの所の不調で安静にしているせいか体の硬直も少しずつ進んでいます。
脳に金属が入っているためMRIもとれず現在の状態では胃カメラも出来ないので実際どの程度癌が進行しているかもわかりません。
吐血の原因も多分胃癌が原因だろうとは思いますがはっきりと特定は出来ません。
今後輸血を行わなければ貧血もどんどん進んでいくだろうと思います。

もし父に意識があったらどこかが辛くても声も出ない、少し体を動かして欲しくても意思表示も身動きも出来ない状態なのでとても辛いと思います。
癌が進行していれば痛みだってあるだろうにそれも伝えることが出来ません。
現在の父の状態を見ていると意識が無くて良かった。むしろ意識がありませんようにと思ってしまいます。

もう頑張れとも言えません。
とにかく辛くなく痛み無く過ごして欲しいと思います。
[PR]
Commented by kempnashrectangle at 2013-06-20 16:11
心配やね。。
ぶりぶりさんのそう思う気持ちもめっちゃわかる。
ぶりぶりさんも無理せんといてね。。
Commented by ラッキーの母ちゃん at 2013-06-20 19:05 x
ぶりぶりさん お気持ちわかります
私も意識のない母を 癌で送りました
がんばっている母にこれ以上がんばれとは言えず
ただただ 痛みが無いよう 苦しくないよう 祈るのみでした
どうぞ ぶりぶりさんも無理なさらないよう
Commented by ミルタママ at 2013-06-20 23:07 x
ぶりぶりさをも むりされず 母のときは 心臓の 病の メルいて ひとりでは 昨年からぶりぶりさんも がんは゛られてきて むりされないでくださいね
Commented by SPANK at 2013-06-21 04:00 x
痛みや苦しみを感じずにいてくれるなら、それがせめてもの救いですね。
お母様もおつらいでしょう。
ぶりぶりさんもご自愛くださいね。
Commented by りんご at 2013-06-21 17:23 x
ぶりぶりさん
お父さん  心配ですね。。
母は癌で長い治療に苦しみました。。
仕事が休みの前日の夜(土日)は 病院に付き添いをしていましたが(昔だったので)
苦しさが辛かった。。

ほんとに 痛みも苦しみも 無ければいいのに。

お父さん、痛みも苦しみも なく 過ごしてください。。。
Commented by いくち at 2013-06-21 20:37 x
そうか~大変でしたね
ぶりぶりさんにも頑張れは言いません。
人生楽あれば苦もあるさ! 
みんな通る道これだけは予測も出来ないけど・・
しっかりね!!!
Commented by mamagoto at 2013-06-21 23:27 x
そうですよね。願うのは 痛みや辛さを感じないで 苦しまずにいて欲しいものですよね。。
それは周りの見守る人たちにも。。。。
ご家族の皆様が 心を痛めませんように。。。
Commented by Qtie at 2013-06-23 20:36 x
痛みや苦しみのないようにと願うのは家族だからこそだと思うのです。お父様もみなさまもどうかお大事に、ご自愛ください。
Commented by buriburi-wan at 2013-06-25 22:15
☆コメントをくださった皆様
6月21日金曜日父が旅立ちました。

先週から辛そうで楽にしてあげたいと思っていましたがいざ父が亡くなると寂しい気持ちでいっぱいです。

たくさんの応援ありがとうございました。
by buriburi-wan | 2013-06-20 15:45 | 脳梗塞 介護 | Comments(9)